HOME | DATABASE | STYLE | TOPICS | LINKS | PROFILE | BBS
マラウィシクリッド飼育の場合は、弱アルカリ性の水質を作る必要があります。さらに微量ミネラルが含まれていることが健康な魚のためには重要だと考えており、この点を考慮した水質調整をしています。シンプルに必要最小限で維持できる添加剤として結果的に継続できるものとして以下で定着しました。

STYLE3 水質調整剤
 アクアテック脱塩化ナトリウム濃縮天然ミネラル液 ミネリッチ・アクアーレ
本サイトの初期の頃から紹介していた水質調整剤ですが、現在も変わらず愛用しています(かれこれ10年お世話になってますね!)。健康に飼育するための必須要素として、バランスと鮮度ある食事、運動、酸素が挙げられますが、微量ながら摂取が重要であるミネラルをいかに補給するかが、マラウィシクリッドだけでなく水槽飼育では重要だと考えており、継続的に添加しています。
−特徴−
●天然海水から塩化ナトリウムと有害重金属を除去し、有用成分を約20倍に濃縮
●天然海水中に含まれる約90種類の元素をすべて含み、水棲生物にとって必須のミネラル分も含んでいる

■製造元:株式会社アクアテック
※500ml、2000mlまで様々なサイズがあります
 重曹
アフリカンシクリッドに適切な水づくりにろ材や、底砂を弱アルカリに傾ける性質のものを使われていると思いますし、私のところもろ材はサンゴ、底砂は硅砂とアルカリ性に振る仕様ですが、重曹を入れないと、PH7.5以上にはならないので定期的に添加するようになりました。
重曹は炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)のことで、水に溶けてアルカリ性(OH-)を示します。安価で手軽です。ちなみに気分的な問題で、内モンゴル天然素材という名前に釣られて右の製品を使用しています。
■製造元:木曽路物産株式会社
 テトラ アクアセイフ
水質に影響はありませんが、水換時の魚へのダメージを考慮し、アクアセイフを添加しています。効果がどれだけあるのかはわかりませんが、トラブルと言えるトラブルがないので、これからも継続していくと思います。
ちなみにコントラコロラインは、浄水器(マーフィードスタンダード)を通して水を入れているため使用していません。
■製造元:テトラジャパン株式会社


My Life With AFRICAN CICHLIDS ©1998-2009 ver.4.1